マネー 家計のホームドクター 

 「子どもの教育費を準備したい」「生命保険を見直したい」「住宅ローンはの組み方はどうしたらいいのでしょう」「年金は?老後資金が不足するのではと心配です」。 こんな相談をしたいとき、あなたはどこに相談をしますか。 

 ファイナンシャル・プランナーは、これらの日常生活すべてにかかわるお金のご相談を総合的にコンサルティングします。
 つまりFPは、あなたの生活上、必要と思われるライフプランをもとに、あなたの人生を経済的な面からとらえて、さまざまなプランを提案し、あなたの夢、生活設計や目標の実現をサポートする『家計のホームドクター』です。



ボタン 資産設計のプロ

 
みなさんのライフスタイルや家族構成、状況、仕事、収入などはまちまちですよね。 そしてその時々の経済状況も刻々と変化しています。
 FPは、あなたのライフスタイルや価値観、その時の経済環境を計算に入れ、あなたの家庭状況をはじめ、収入と支出の内容、資産、負債、年金、保険などあなたに関するあらゆるデータを集めて、生活に対する考えや希望を聞き、現状を分析し、それに基づいてあなたのライフプラン上の目標を達成するため、投資方針、リスクマネジメント(保険)、タックスプランニング(税金)など、総合的なな資産設計を行い、併せてその実行を援助するファイナンシャル・プランニングのプロです。

 FPの先進国・米国では、「個人生活に必要なアドバイザー」として、法律の専門家「顧問法律家」、かかりつけの医師「ホームドクター」、そして生活設計・資産運用の専門家として「FP」が挙げられるなど、FPは個人の資産運用のプロとして定着しています。



ボタン ネットワーク

 
またFPは、必要に応じて弁護士、行政書士、税理士、社会保険労務士、保険・不動産の専門家や銀行・証券会社などの各分野の専門家のネットワークを活かしながら、個人のライフデザインに基づくライフプランを前提に、みなさんの夢や目標の実現のために、さまざまな領域にわたる包括的アプローチによって、必要なファイナンシャル・プランニングを行うのが特徴です。

 FPに相談をした場合の相談料ですが、企業系FPと独立系FPでは扱いが異なります。
 企業系FPは、通常銀行や証券、保険会社に所属をしていますので、特別な相談を除いて相談料は無料ですが、会社によっては利益の高い商品の販売指示があったり、どうしてもその会社の商品の中からの選らばなければならなかったりします。 
 対して、企業に属さない独立系FPの相談料は、有料が基本ですが、 あなたの立場(購買者の立場)に立って中立的なアドバイスがもらえます。 料金は別途お問い合わせください。



ボタン FP(ファイナンシャル・プランナー)には、こんな相談ができます
 
生活設計 うちの家計はこれから10年20年後、問題なくやっていけるでしょうか?
・家計の管理や預貯金の運用はどうしたらいいでしょうか?
・老後の生活設計について相談にのってほしい
教育資金 ・子どもの大学進学の準備をしたい
住宅資金 ・住宅ローンについて教えてほしい
・住宅ローンの繰上げ返済と借換えのについて教えてください
保険設計 ・なんとなく入っている生命保険、本当に必要な補償額は?保険料は?
・無理のない死亡・医療保障はどのくらい必要でしょうか

年  金 ・年金は何歳からいくらくらいもらえますか?
・万一のとき、遺族年金や障害年金はどのくらいもらえますか
投資運用 ・外貨MRFや変額年金について主な特徴を教えてください
・投資信託って何ですか?
税  金 ・節税対策はどのようなものがありますか?
相続・遺言
・テレビで遺言に関するトラブルがあると知りました 具体的に教えてほしい
・相続対策や相続税について相談したい

ボタン 当事務所では現在 「相続・遺言」 のご相談のみ受け付けております。

『相続手続き進め方ガイド』無料送付中!

メール、FAXなどで当事務所へお申込みください。

      行政書士 ファイナンシャルプランナー 磯野法務事務所

       所在地 〒310-0811 茨城県水戸市東桜川1-29

       電 話 029-233-2233  

画像
トップ アイコントップページヘもどる
直線上に配置
マネー
直線上に配置

ファイナンシャルプランナ−(FP)について